マカオ通信
マカオ通信 2016年08月号

福岡、広島で教育旅行セミナー

歴史や都市開発 学びの視点を解説

 夏休み期間中の学校関係者や旅行会社の教育旅行担当者を対象とした教育旅行セミナーが福岡、広島で相次いで開催されました。マカオ観光局は両セミナーで教育旅行のデスティネーションとしてのマカオの学びどころ、見どころを解説し、特設ブースでマカオ最新情報を発信しました。

▼福岡・教育旅行セミナー
(福岡空港利活用推進協議会主催 8月2日、西鉄グランドホテル)
福岡県を中心とする九州、山口、広島県の教育旅行担当者が参加しました。マカオ観光局からは①世界文化遺産を中心とする中世日本との歴史的なつながり、②統合型リゾート(IR)開発による21世紀の都市開発を両軸にマカオ教育旅行の特色、魅力を説明しました。また、福岡空港からマカオ航空(NX)の直行便が10月から週5便に増便される点もマカオ教育旅行の利点として強調しました。

▼広島・教育旅行セミナー
(広島空港振興協議会主催 8月18日、広島県庁本館)
マカオ観光局は福岡セミナー同様に教育旅行先のマカオの着眼点を説明しました。同セミナーでは、海外修学旅行の実例解説、広島県の海外修学旅行助成制度の紹介・説明も行われました。
 
前の記事へ次の記事へ
 
マカオ通信 2016年08月号 》ページ#8 》記事#2
2016年08月号 PDFダウンロード2016年08月号 記事一覧へ戻る
マカオ通信 2016年08月号index
マカオ旅行者 25年に4000万人実現へ9月3日から5夜[CloseUpMacao] やさしい坂道ツーリズムEXPOジャパン23~25日フェルナンデス MGTO局長がスピーチ[東西とうざい]
各社のマカオツアー企画・販売福隆新街などでロケ 続「グランド・イリュージョン」ウィン・パレス 8月22日オープンNX 福岡線10月末から週5便に関空発エバー航空の台北経由マカオショッピング・フェスティバル12月に初開催マカオ国際旅行EXPO日本人の渡航者数
[特集] エンタメ徹底研究!
日本との相互協力に期待南灣湖の夜景も楽しめる水辺の本格イタリアン「CAFFÉ B」数字は語る 「The 13」メディアチェック! 録れたてたてマカオ参加者募集
ツーリズムEXPOジャパン 7社参画で商談会福岡、広島で教育旅行セミナーマカオ修学旅行の事前学習仙台、札幌 IR最新情勢を説明マカオ女子旅をアピール CX協賛 札幌で最新魅力発信若い目でコタイ視察ベイジン・インペリアル・パレス ♪マカオ・オーケストラ コンサート情報[イベント&祝祭日] 2016年 9~10月
日本からマカオへの渡航者数
2018年 2019年 対前年比
伸び率(%)
宿泊旅行
者率(%)
1月27,55430,57811.057.0
2月19,92121,7719.353.1
3月34,19436,6367.153.3
4月21,77227,17924.867.0
5月29,86433,75313.059.1
6月24,88625,1511.163.3
7月20,43821,2544.063.4
8月20,26925,171-14.062.8
9月24,89220,983-15.770.5
10月25,58316,667-34.970.3
11月34,546   
12月32,879   
合計316,798259,1430.3 
9~11月の天気概況
9月のマカオは最高気温の平均は30℃を超え、湿度も高く、まだまだ厳しい残暑が続きます。日中の外出にはサングラスや帽子を忘れずに。台風シーズンでもあるので、気象状況はこまめにチェックしましょう。
夕焼けウォッチングの日没時刻もお忘れなく
マカオ通信 アーカイブ マカオ通信 アーカイブ2019年12月号2019年10月号2019年06月号2019年03月号