マカオ通信
マカオ通信 2016年08月号

マカオ旅行者 25年に4000万人実現へ

マスタープランで試算 マーケティング総会を開催

マカオ旅行者 25年に4000万人実現へ
 マカオ政府観光局(MGTO)は6月27~29日、年次マーケティング総会(AMM)をクラウン・プラザ・マカオで開催し、新たな旅行需要を喚起するイベント開催など、マカオの旅行資源を生かした16年後半からのプロモーション計画を発表しました。同計画は、2025年を目標に検討されているマカオ旅行産業発展マスタープランの試算に基づき、実現に向けて策定されているものです。同マスタープランでは2025年の訪マカオ旅行者数を昨年より1000万人多い4000万人と推計しています。

目標へ向け新イベント続々と

マカオ政府観光局が公表している「マカオ旅行産業発展マスタープラン」は2025年を目標として策定され、具体的な実現策が市民公聴・提案制度など多角度から検討されています。

マスタープラン試算によると25年の訪マカオ旅行者は年間3800~4000万人。非カジノ旅行収入は15年の2倍以上の130~140億米ドル、ホテル室数は10年間で1万8000室増の5万1500室などが推測されています。16年後半のマーケティング計画は同マスタープランをベースに実施されるもので、すでに世界的に認知されているマカオの観光資源や魅力をさらに鮮明にするプログラムやイベント開発がラインアップされています。クオリティ向上、スマートツーリズムを推進する16年後半からの主な需要喚起策、新イベントは次のとおりです。

【ユネスコ食文化創造都市へ】
ユネスコが推進する「創造都市ネットワーク」への加盟申請。食文化都市マカオをさらに充実。11月に「食文化国際フォーラム」開催。

【マカオ国際映画祭】 
各国の映画製作者、配給会社、俳優など関係者が集結するマカオ初の映画祭。12月開催。

【ウォーターフロント開発】 
南灣湖のウォーターフロント施設「アニム・アルテ南灣」拡充。

【マカオ国際旅行EXPO】
13年から毎年開催されている同イベント。4回目となる今年からMGTO主催。マカオは「国際観光立国」がスローガン。

これとならび「マカオ・ショッピング・フェスティバル」などの恒例イベントも充実させるなど、プロモーションを強化しています。

日本市場は多彩な対応

マカオ観光局日本オフィスは、こうしたマーケティング計画に対し、①旅行会社との共同マーケティング強化および販売促進支援、②旅行会社以外の企業とのコラボレーション積極化、③教育旅行の推進―など多彩な市場開発を展開します。
 
 次の記事へ
 
マカオ通信 2016年08月号 》ページ#1 》記事#1
2016年08月号 PDFダウンロード2016年08月号 記事一覧へ戻る
マカオ通信 2016年08月号index
マカオ旅行者 25年に4000万人実現へ9月3日から5夜[CloseUpMacao] やさしい坂道ツーリズムEXPOジャパン23~25日フェルナンデス MGTO局長がスピーチ[東西とうざい]
各社のマカオツアー企画・販売福隆新街などでロケ 続「グランド・イリュージョン」ウィン・パレス 8月22日オープンNX 福岡線10月末から週5便に関空発エバー航空の台北経由マカオショッピング・フェスティバル12月に初開催マカオ国際旅行EXPO日本人の渡航者数
[特集] エンタメ徹底研究!
日本との相互協力に期待南灣湖の夜景も楽しめる水辺の本格イタリアン「CAFFÉ B」数字は語る 「The 13」メディアチェック! 録れたてたてマカオ参加者募集
ツーリズムEXPOジャパン 7社参画で商談会福岡、広島で教育旅行セミナーマカオ修学旅行の事前学習仙台、札幌 IR最新情勢を説明マカオ女子旅をアピール CX協賛 札幌で最新魅力発信若い目でコタイ視察ベイジン・インペリアル・パレス ♪マカオ・オーケストラ コンサート情報[イベント&祝祭日] 2016年 9~10月
日本からマカオへの渡航者数
2018年 2019年 対前年比
伸び率(%)
宿泊旅行
者率(%)
1月27,55430,57811.057.0
2月19,92121,7719.353.1
3月34,19436,6367.153.3
4月21,77227,17924.867.0
5月29,86433,75313.059.1
6月24,88625,1511.163.3
7月20,43821,2544.063.4
8月20,26925,171-14.062.8
9月24,89220,983-15.770.5
10月25,58316,667-34.970.3
11月34,546   
12月32,879   
合計316,798259,1430.3 
9~11月の天気概況
9月のマカオは最高気温の平均は30℃を超え、湿度も高く、まだまだ厳しい残暑が続きます。日中の外出にはサングラスや帽子を忘れずに。台風シーズンでもあるので、気象状況はこまめにチェックしましょう。
夕焼けウォッチングの日没時刻もお忘れなく
マカオ通信 アーカイブ マカオ通信 アーカイブ2019年12月号2019年10月号2019年06月号2019年03月号